« アネモネ | Main | The Reality of My Sorroundings »

2005.10.09

Party

今日は山形キャンペーン最終日。
朝から会場でのでリハーサル、ラジオ、TV。
ケーブルテレビ山形の方達ともすっかり打ち解けました。

暇を見つけて、隣りのボーリング場で1ゲーム(笑)
昨日かっつんと小沢がやった時にポスターを貼らせてもらったら、オーナーさんがCDを買いに来てくれた。
そんなゲリラキャンペーンも抜かりなくやってます(笑)
常にサンプルとフライヤーとポスター持ち歩いてるからね。

感動のフィナーレではテリー伊藤氏、俳優の天宮良氏、映画監督の村川透氏ら、大物をバックに「ひとつ」を演奏。
ほとんど「サライ」の世界です(笑)
この曲がまた今回のフェスティバルにどんぴしゃなのよ。
そのために作ったんじゃないかってぐらいハマる。
まさに「才能よ、雪に埋もれるな」って感じです。
路上ライブで出会った子達もわざわざ駆けつけてくれた。
ありがとー!

1、2日目は路上ライブがあったから、交流会やレセプションパーティでもほとんど飲めなかったんだけど、今日は帰るだけだから打ち上げでは山形牛とビールをとことん堪能!
帰りの新幹線も大宴会。迷惑だったかなあ。不安・・・。
記憶ないし(笑)

3日間貴重な経験をさせてもらいました。
この御恩は必ずやしたいと思ってます。
フロウズンがビッグになってね。

« アネモネ | Main | The Reality of My Sorroundings »

Comments

先週の仙台の天気予報は雨だったんだけど、雨も降らずに路上もちゃんとできて、良かったね。
有名な人たちのいる前で歌を歌うなんて、私にはたぶん真似できないと思う。
そういえば、ワンマン以来、ハコでのライブはひさしぶりだよね(笑)

またまたお疲れ様。ラジオおもしろい。微妙な場所だし。
たくさんの出逢いがあって、それらは、必ず素晴らしい出逢いとして続いて行きますよ。フロウズンに惚れ込んだ人々が大勢いて。それは一生懸命だから応援しちゃうのです。堀江社長も含。ひとつ、本当にぴったりですね。もう、あらゆる意味で感動して、涙をこらえられなかったです。必ずビックになって下さい!なる!あたしは約2日間でしたが、ありがとうございました!!

俊☆お帰りなさいっ!(^O^)/
山形・仙台とホントに楽しかったようで良かったっ!
しかもボーリングまで♪
果たしてスコアは、いくつだったのかな?

しゅ~ん~
おういぇ、おちかりちゃん!ち~~~す
いいなぁなんだかとても楽しそう。
ここはいつも懐かしくて
でもいい意味でとがった雰囲気だね。
先端に連れて行ってくれ!フロウズン。
それまでついてくから
なにもかも引っさげていくとこまでいってほしいと
おもいました(感想)
きまぎれにやくそくのトラバ。
してみました。よんでね

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Party:

» 「ひとつ」はたくさんあっていい。 [I want MILK!!!!!!]
覚えてるかな。いつか話した、「いつか」の話。寒いのに、桜が満開で夜の蛍光灯は真っ白に輝いてポッケに両手を突っ込んで肩をぶつるすれすれでかわしてなんとなく隣同士、体温が上がってゆくのを感じてた。 もしかするとそれは自分の熱だったかもしれないね君はあの日のままの瞳の強さであのときよりはっきりと「いつか」をその目に捉えてるあたしのなかの記憶君の中の記憶すれ違って重ならないまま正しさを主張してたけど今思えば何だって良かった なくすときは壊すときは消してしまうときはなぜだかあっけないお気に入りのグラス... [Read More]

« アネモネ | Main | The Reality of My Sorroundings »