« October 2005 | Main | December 2005 »

2005.11.30

Long Cold Winter

寒いねえ。
みんな風邪ひいてないか?
俺は日曜日ぐらいから回りに風邪っぴきが多発していたんで、毎晩薬飲んで寝てた。
おかげでセーフくさい。
メンバーもみんなセーフ!
今日は久々にライブ用のリハでした。
レコーディングを経たおかげで演奏も歌もタイトになったね。
これがあるからレコーディングって勉強になるよね。
音を一個一個バラして聞くことによって各自弱点があらわになる。
もちろん作品的には積み重なった音を聴くわけだから、あまり神経質になっても良くないんだけど・・・。
プレイヤーとしては何物にも換え難い経験なのです。

そして夜は横浜の某バーで男同士の飲み+語り。
さっそくもらった2曲のラフミックスを聴きながら、さらに妄想を馳せています。
明日はオフという名のアルバイト(笑)

12月かあ・・・。
今年やり残したことがないように、ね。

2005.11.29

Something

歌入れ終了〜。
鍵盤も加えてなんかみたりして、ちょっとした実験作?
今回の楽曲は今までのフロウズン作品でやったことのないことをやろう!みたいな空気が自然とあって楽しいです。
ベースも極悪だったり、いなたかったり・・・。
次のレコーディングは年末です。

明日からは12月3日に向けてのリハーサル。
まずはカバー曲に着手。かな?

2005.11.28

Jealous Guy

12月8日。
John Lennonの命日に、富田がいつも出ている「シンヨコ・ロックンアンプラグド」に柿島伸次さんのサポートとして出演することになりました。
ビートルズ好きもそうでない人も、ジョンに影響を受けた人もそうでない人も、一緒に楽しめるイベントになりそうです。
そしていつものライブよりはラヴ&ピースフルな夜になるはず。
太平洋戦争が始まった日でもあるこの日、愛や平和について決して賢くは語れないから、歌や楽器で噛み締め、感じることが出来たらと思います。
みんなは弾き語りで出るんだけど、俺はホストバンド?のベーシストとしてそれぞれの出演者がリードボーカルをとるジョン・レノンゆかりの曲を5、6曲演奏します。
もしかしたら柿島さんの出番の時もバンドでやるかも?
この不透明さがベルズらしい(笑)

なわけで富田とも共演するよー。
セッションもあるし楽しみだー!
の前に、曲覚えなくては・・・。

そして明日はジョージ・ハリスンの命日・・・。

2005.11.27

Are You Ready?

今日はN.U.のサポートで横浜BLITZに。
「Yokohama HOOOD!!」というコンテストイベントのゲストだったんだけど、出演者多いし、スタッフ多いし凄かった。
建物自体が新しいからキレイだし楽屋も広々!
駐車場の制限で荷物の少ない俺だけ車で来れず、一人電車で新高島町駅から関係者入口を探してウロウロと会場入りした点を除けばVIPな気分満載でした(笑)
「ステージドリンクは冷たいのと常温どちらが良いですか?」って聞かれたからね(笑)
Drのアチョーさんが「人肌で」って言ってたけど(笑)

そしてBLITZのステージに立った感想は・・・やっぱキモチイー!!
スタンディングで1700人!椅子出しても800人!
何というか造りが音楽向きな気がするんだよね。
俺も1、2階席両方でちょこちょこ観てたりしたんだけど、ステージも客席も天井高くて、照明も超華やか!
これは近い将来必ずフロウズンで戻って来なくては!と思いました。
今回はリハも一瞬だったから、出来ればきちんと音を作って聴かせられるロングロングなステージでね(笑)

そしてこの「Yokohama HOOOD!!」というイベント、今年で5回目になるんだけど、巷によくあるコンテストとは違い、優勝しても豪華賞金とかメジャーデビュー確約とかCDリリースとか、そんなのはないわけ。
10代、20代、30代以上の部門でコピーバンドからダンス、完全プロ志向まで老若男女、己の音楽力を競うイベント。
そう、小学生だろうがフリーターだろうが、家庭持ちだろうが、自分がこれだけ音楽を愛してる!ってパワーをBLITZのステージで爆発させて、それを審査するって感じかな。

俺は音楽で飯を食っていきたい人間だし、今回のN.U.のサポートも立派な仕事なんだけど、そこには仕事ゆえ「ただただ単純に楽しもう!」って思える気持ちが少しだけど減ってしまうのは事実。
勿論楽しんで結果が出せればベストなんだけど、プロとしては自分も楽しんで相手も楽しませて、なおかつ結果(例えばセールスとか動員とかもろもろ)を出す、みたいなね。

そういう意味で今日の出演者のみんなの思い切りの良さってのは新鮮だったなあ。
10代も20代も30代も普段ライブハウスでは見れない雰囲気だった。
うまくやろうとするより、まず楽しもうっていうね。ホント基本です。
特にGRAND FUNKのコピーバンドで出たおっさん(失礼!)四人組!
リハ終わってから本番までずっとロビーで酒盛りしてたからなあ。
本番もめちゃめちゃ楽しんでた。
一曲だけだったけど完全にBLITZでのワンマンショウだったね(笑)
しかもパープルでもZEPでもなくグランドファンク!渋い!
おかげで今日はサポートだったけどフロウズンと同じくらい「楽しむぜ!」オーラが出せたんじゃないかと思います。
プレイはプレイで落ち着いて出来たしね。

この調子でレコーディング乗り切って12月3日の代々木も楽しむぜー!

2005.11.26

Better Make It Better

本日はギターのダビングと歌入れ。
ついに一曲まるまる完成しました!

スタジオでのコツコツ作業から一転、爆発!
っつーわけで明日は横浜BLITZにN.U.のサポートで出演します。
なんだかライブ久しぶり?なわけでもないのに、ずっとレコーディングだったのでそんな気がしちゃうよ。
なんにせよ大きい会場でやれるのは楽しみだね。
今年は渋谷O-WEST、大阪BIG CATとデカイ会場、たくさんのお客さんの前で演奏する機会が増えて嬉しいな。

そういやBLITZって赤坂にあった時とほとんど造り同じらしいね。
大昔SWING OUT SISTERを観に行ったことが・・・。
あ、なんか恥ずかしい(笑)
そういえば大学のサークルでコピーバンドとかもやったなあ。
今よりストラップ15センチぐらい短かったなあ。

2005.11.25

Try me

今日も一日レコーディング。
まあ俺とかっつんは自分のパートは録り終えたから、あれこれ口出しするだけなんだけど(笑)
明日は歌入れあるからバンバン出番あるなあ。
今日はコンソール後ろのソファに座ってずっと運指練習してました。
なんか最近、あーベース上手くなりたいなあって思うのよね。

そういえば今使ってるスタジオ(リハ、REC兼用)はやたらと知り合いに会う。
まだ出来たばかりの新しいとこなんだけどね。
うちらは今のスタジオ使い出す前は6年間同じところでお世話になってたからなあ。
わけあって今のスタジオになったけど、他のバンドさんはしょっちゅうスタジオ変えたりするもんなのかね?

2005.11.24

Paint It Black

昨日飲み過ぎた〜。
頭痛くて半日まるまる潰してしまった。

バイト先で壁にペンキ塗ってました。
そう。ペンキ。
シンナー中毒になりそうです。

夜はやっとこさ「24」シーズン4完結!
うーん、壮絶な終わり方だったなあ。
プレビューで付いてた「GRID」ってやつも面白そうでした。
来年借りてみよ。

2005.11.23

Not Fakin' It

今日は鶴見会館にARCHAIC SMILE、JimJAMz、CHURU-CHUWの3マンを観に行って来た。
男の生き様を見届けにね。
やっぱホールってデカイ!
椅子席だから単純に1000人キャパのライブハウスとは比べ物にならないね。

今日の俺は観客だけど、ステージに立ってる彼らと立場は同じなわけで。
自分に重ね合わせて感慨深く観てました。
いつの日か、それぞれがもっと大きな舞台に立てるように・・・。

2005.11.22

C'MON

久々にメンバーと会わない一日。別にうれしくはないよ(笑)
代わりと言うわけじゃないが、N.U.のリハでした。
27日の横浜BLITZのセットリストをザックリおさらい。
流れも決めてイイ感じ。
ノリみたいなものもだいぶ慣れて来たなあ。
ドラムの麻生さんとは柿島伸次バンドでも一緒なんだけど、かっつんみたいに普段からしょっちゅう一緒にいるわけじゃないから、お互いまだまだ手探り状態。
会う時は毎回必ず音を出すわけだからね。
音を出さない時も一緒にいるバンドとは、そこが大きく違うかも。
どんなミュージシャンでもそうだけど、元々は別の人間。
合う、合わないはお互いの呼吸を読み取って瞬時に判断しなければならないんだと思う。
まだまだ俺は未熟だからそれが上手に出来ないし、伝えられない。
でもガッチリ決まった時は気持ち良いんだよね〜。

何事もそうだけどコミュニケーションってホントに大切だと思う。
言葉にしてもしなくても。

明日はフロウズンのリハ。
そして夜はメンバー全員で鶴見会館へ。
あ、チケット買ってない人は当日券も出るそうだから必ず来るように!絶対イイもん観れるから。俺が保証する!

毎日毎日、毎時間、毎分、毎秒、シゲキが満載だ。
どう生かすか。
それは自分次第だ。

こないだ高橋尚子が優勝した時のインタビューを見て、うちらの渋谷O-West500人自力でソールドアウトや今回の鶴見会館1000人ライブに通じるモノがあると思った。
比べちゃ悪いのかも知れないけど、そういう想いだったことは事実。

だから明日は来た方が良いって。マジで。

2005.11.21

Best I Can

今日からレコーディング第二弾。
今回は2曲録ります。
俺的には今までになかった試みにチャレンジ。
アンプを鳴らさずにエレアコベース+ピック弾き。
そう、以前このブログで書いたバイオリンベースっぽい音を出したかったのです。
知り合いに聞いてみたんだけど、誰も持ってなかった(涙)
俺史上ピック弾きのレコーディングは数える程しかない・・・。
フロウズンでは「平凡パンチ」と「あげくの果て」だけかな?
下手なんもんで(笑)
でも今回はピック弾きじゃないと雰囲気が出なかったのでトライ!
良い感じに仕上がったんじゃないかと思う。エンジニアさんのおかげで(笑)
でもってこのエレアコベースも、ある時期にテレビ用に半ば無理やり買わされたモノで、やっと日の目を見たな、と。
音は・・・「卵」の中間部に出てくる短いソロフレーズで聴けます。
プンプンした感じの音ね。
今回のアルバムでは持ってるベース全部使うのを目標にしようかな(笑)

2005.11.20

Wild In The Streets

寒かったねー、路上。
さすがに半袖にはなれなかった。
観てるお客さんの方が寒いだろうから、こっちは全力で演奏しなくては!って思う。
今日はCDもたくさん売れたね。
まだまだ色んな人に聴いてもらいたい自信作だからね。ホントに嬉しい。
今日初めてフロウズンを知って、このブログを読んでる人がいたら感想とか聞かせてもらいたいな。
次回の路上は一回お休みして12月4日。
今年ラスト3回!
もっともっと弾けたい!

2005.11.19

Heaven can wait

昨日はせっかくの2マンということでヌーボーとともに飲酒解禁(笑)
いただいたワインを中心に朝方まで。
んで、その後ラーメンという相変わらずのコースを辿ってしまいました。
まったく懲りてない(笑)
でも辛いラーメンは注文しなかったから平気(なはず)!
そうそう、体を心配していろいろ声をかけてくれたり、差し入れをくれたみんな、心配かけてごめんよー。
精神的には至って健康なのよ。ライブ観てくれれば分かると思うけど。
身体的にもだいぶ良くなってるから安心してねー!

今日はレコーディングの最終プリプロ。
週明けから2曲録る予定。
フロウズンのライブはしばらくないから、完全にレコーディングモードだね。
ベース的にも今までにない試みをしようと思ってます。

そんなわけで明日の路上ライブを最後に半月程引きこもるフロウズン(来週27日は俺のサポートの為に路上はお休みです)。
11月最後の「横浜イエーイ!」を聞きに来てね。
20時からです!

2005.11.18

ブレーカー

新曲「ブレーカー」無事披露出来ました。
間に合って良かった。
「逃走」も含めて、ステージの雰囲気が堅くなることだけが心配だったんだけど、お客さんもノってくれて嬉しい限り。
アンコール含めて11曲。
だいぶ曲が増えてきたね。
今回やれなかった曲は12月3日にやれたら良いな。
「ウェンディ」「電人M」「神話」「多年草」「1DK」・・・。暗いの多い(笑)
季節的には「365」とかもね。
その前にレコーディングだー!

2005.11.17

Listen to the music

今日は長い一日だった〜。
朝10時から17時までフロウズンのリハ、19時から23時までN.U.のリハ。
ベース11時間も弾いたの久しぶり!最後の方はナチュラルハイだったね。
でも頑張ってる自分が少し好きになった(笑)←バカ。

明日の2マンはかなり期待しててな〜。
7時間みっちり練習したかんね。
新曲や懐かしい曲も織り交ぜて、ガッツリと一時間やります。
対バンするSlovendyとは古くからの知り合いだけど、今年7月の3マンから急速に仲良くなった。
合同路上もやらせてもらって、おかげで3マンもワンマン成功出来たし、路上のいろんなことを教えてもらった。
10月に対バンした時すごい良くなってたから明日も楽しみ!

そう!
そして今日から2週間、全国のローソン8000店舗で「ひとつ」がヘビーローテーションされます!
仮に一日一回しか流れなくても8000×14日で11万2000回は流れるわけだ。
すげー!すげー!すげー!
きっと今後、偶然買い物してる人が「ひとつ」を聴いて・・・、後日横浜駅の路上で偶然聴いて・・・、あれ?そういえばこの曲深夜の通販番組でも聴いたような?・・・とサブリミナルに日本中に蔓延していくに違いない(はず)!

今までやってきた何本ものツアー、ハコライブ、路上ライブ、ストファイの投票、etc、etcが大きなうねりとなりつつあるわけだ。
だからこそ、ここで歩みを止めてはならない気がする。
明日の2マンも最高のライブをして、地道に投票も続け、路上もTシャツで出来るぐらいに常にハイテンション!
それを続けていくことによって更なる高みへ進める。

そう思うと、今日みたいにしんどい一日も屁のかっぱ!
今度はジャックバウワー来日を記念して24時間ベース弾いてみるかな(笑)

2005.11.16

Penny Lane

朝6時に帰宅。
名古屋で打ち上がりたかった・・・。
まあ、仕方ない。
容赦なく13時からリハーサル。
レコーディングするアノ曲とアノ曲を・・・。
そして2マンでやる新曲を・・・。

そうそう、レコーディングで試したいベースがあるんだよねぇ。
バイオリンベース。誰か持ってないかな?

2005.11.15

GOLD

8月以来の名古屋!
先月電話をもらって急遽決まったんだよね。
それにしてもワンマン以降、大阪でミナミホイール、今回の名古屋のイベント、来月は福岡でまたでっかいイベントに誘われてて、月イチで東名阪福のデカいライブをやれてる。
フロウズンの音楽をたくさんの人に聴いてもらうきっかけになるのはもちろん、対バンも素晴らしいバンドばかりだからホント勉強になる。
出る時、東京は曇り空だったんだけど名古屋は快晴!
出番はジャンケンに負けて(笑)一番目だったけど、お客さんも結構いたし、初めての人がほとんどにも関わらずみんな手拍子ばっちりしてくれて嬉しかったなぁ。
最近はどんな状態でも時間場所を選ばず楽しくライブが出来る。

そして最近特に思うのは、東京でもツアー先でも長めのステージを見せていきたいってこと。
30分はホントにあっという間だった。
もちろんワンマンでも30分ステージでも全力でやることに変わりはないし、30分でフロウズンをドバーンと伝えなきゃならんのだけどね。

ワンマンツアーやりえーなー。
全ては自分達次第!

2005.11.14

22時

ただいま新曲のプリプロの真っ最中。
これはライブ用の新曲で、アルバムレコーディング曲のプリプロとは別物なのが困りもの。
まずは18日のBELL'Sの2マンライブでこの新曲をガツンとかましたい!
でもってレコーディング曲もライブでやりつつ、各自反省、煮詰め、19日に最終プリプロ、20日からレコーディングという作戦になっております。
明日名古屋へ向かう車中は凄いことになりそうだ。
富田と俺は11日から12、13、14、15、16、17、18、19、20、21まで毎日会うことになるからね。

とうわけで明日に備えて寝ます・・・。

2005.11.13

CRISIS

久しぶりに目覚ましをかけないで寝た。

昼過ぎに起きて、夜の路上ライブまでアンケートの入力をしたり、メールのチェックをしたり。

路上は場所取られてた・・・。

最近あそこでやる人増えてるなあ。始めた当初はみーんな裏側でやってたのに。

なので次回から20:00スタートにしようと思います。

帰ってから「24」シーズン4の11巻を借りてきて見た。

勧善懲悪モノってだいたい悪事はすんでのところで止められてしまうけど、これはスゴイっす。悪事満載!

アメリカで放送して良いのか?って内容。

残りは明日の朝起きて見よう。

2005.11.12

Cheap Trouble

ライブダブルヘッダー!
うちら的にはそれほど珍しいことじゃないんで、すんなり楽しめました〜。
両方とも全く趣の異なるイベントだったね。
さすがに帰りは眠かったけど・・・。

今年最後の円形広場のライブは突き抜けるような青空でした。
それにしても3月からほぼ必ず第一・第三土曜日にやってきて、一度も雨天中止にならなかったのは凄い!
社長万歳!(笑)
このイベント「STEP IN THE SUN」がなかったら今年のフロウズンのバンドとしての飛躍、ワンマンの成功はありえなかったでしょう。
それぐらい貴重な経験をさせてもらえました。
サンキューBELL'S!

そして久々の西荻窪TURNING。
いつ来てもアットホームな雰囲気。必ず知ってる仲間に会えるステキなハコ。
フロウズン的にはこの西荻窪TURNING、新横浜BELL'S、そして渋谷O-Crestがホームグラウンドって呼べる場所なんだな。
イベント的にも大成功!
うちらのライブもいろいろあったけど(笑)、楽しかった〜。
きっとあの場にいた人全員が音楽の持つパワーを全身に浴びることが出来た、そんなイベント「宇宙兄弟」だったと思う。

そして次こそは朝までアルコールでGO!GO!な打ち上げを切に願うのであった。

2005.11.11

ファンキーモンキーベイビー

4月のワンマン以来久々の柿島バンドエレキセット。
今日は柿島さんの主催イベントということで終始なごやかなムード。
一日長かったけど楽しかった〜。
富田とも競演したしね。
お互いに、子供の運動会を応援する父親のような気持ちでそれぞれのステージを見てたんじゃないでしょうか?(笑)
そして伝説のバンド、キャロルのギタリスト内海さんともセッション出来た。
もうね、出てる音が「あの!」音なんだよねー。
リハの時から興奮しっぱなしだったもん。ロケンロー!なのよ。
すごい気さくで温かい方でした。
楽屋でも若輩者の俺達にすごい話しかけてくれてね。
なぜかドラゴンボールやスラムダンクの話とかした(笑)

「生きるために歌う」
良い言葉だったなあ〜。
俺が使っても薄っぺらい気がしちゃうけど、内海さんが言うと重みが違うよね。
肝に銘じて頑張ります!

というわけで本日の俺的セットリスト。
1.やさいのうた
2.やっぱり青春だ
3.電話をちょうだい
4.Red or Black
5.GROUND ZERO
6.カフェ・オ・レ(with N.U.)
7.悲しみの雨はいつか
8.楽しい人生

SESSION
1.ファンキーモンキーベイビー
2.I Saw Her Standing There
3.Same Old Wine

2005.11.10

Doctor Doctor

ドクターストップを無視して、飲んじゃいましたアルコール。食べちゃいました辛いモノ。
ヤバイなあ・・・。
最近は睡眠だけはしっかり取るようにしてるんだけど。

ライブで発散した汗をビールで補えないのはキツイ・・・。

2005.11.09

深海

どっぷりたっぷり。

明日は久々に仕事から離れる日。

まあ、音楽からは離れないけどね。

早いとこ部屋を片付けたいなあ。

2005.11.08

Difficult to cure

不良・・・。

ココロは平気。なのですが。

カラダが。

何とかならんもんかね。

カレー食ったのはマズかったかな。

しゃあない。

地道にやります。

2005.11.07

修羅場

今日はフロウズンリハ夜バージョン。
今日から使ってるスタジオが変わったので、最初の一時間ぐらいは音のバランスを取るのに四苦八苦。
機材は良いんだけどね。まだ新しいからか、部屋鳴りとかが微妙。
その後は新曲に取り掛かりました。
今日の段階でのアレンジ最終形をMDに録って、その後ロビーでダビング、と思ったんだけど、そういうサービスはここではしていないそう。
今後考えないとなあ・・・。
新曲は何とか18日の2マンライブでは発表したいね。

明日は柿島さんのゲネとN.U.のリハ。
先週末ライブ4連発だったけど、よく考えたら今週もじゃん!
覚えること多すぎだけど、スキルアップする良い機会。

11、12、13日、横浜、横浜、西荻、横浜(笑)
是非遊びに来てなー!

2005.11.06

HERO

いつだってヒーローは自分の中にいる。
今日はたくさんのヒーローに会った。
お巡りさんも含む(笑)
毎日がいろんな人のクライマックス。
頑張ってね、じゃなく頑張ろうね、だ。

2005.11.05

With or without you

Apple Storeでのインストア。
不思議な感じだったね。
目の前の歩行者天国でもやりたかった。
良い天気だったなあ。
MCでも言ったけど店長さんが高畠俊介って人なのよ。運命だね。またやらせて欲しい。

夜は限りなくバカになれる場所へフェードイン。
バカなのにクリエイティブ。

むしろクリエイティブとバカは同義語だ。
ビバ!

2005.11.04

サナギ

昨日の夜ある人と話していて、自分の中でひとつ大きくハッキリつかめたことがあって、それをメンバーに話したらみんな納得。

これから行われるフロウズンのライブはどれもこれも恐ろしいぐらい良くなっていくと思う。

いま俺の中で物凄い自信がみなぎってます。

良い感じだ・・・。

そしてこんな気持ちの時にレコーディングやライブやサポートの仕事がギュウギュウに詰まってるのは嬉しいこと。

クリエイティビティーを如何なく発揮するのだ!

2005.11.03

Go Back To China

インストア来てくれたみんなありがとー!
めちゃめちゃ人いたなあ。
DVDも足りなくなりそうで嬉しい悲鳴。

実は俺の両親も来てました(笑)

親父がフロウズン観るのは初めてだったはず・・・。
ともかく満員の会場を見せられて良かったわ〜。
スカスカだったら相当親不孝になってしまう(笑)

ライブ終了後はメーカーの方々と中華街へ。
青島ビールで乾杯!
ライブが成功に終わったから味も格別!

明日は朝からレコーディングした曲のミキシング、そしてライブだー!

2005.11.02

たららん

今日はフロウズンのリハを6時間。
ぜーんぶアコースティックのリハにしてました。
路上やアコライブを重ねて、だいぶバンドサウンドとは違う武器に出来てきてると思うんだけど、今一度アレンジを詰め直したりしてね。

路上を筆頭に、ライブハウスでやる時が極端に少ないアコースティック。
満足いかないPA環境でやる時の肝はやっぱりコード感なんだよね。

なのでギターのアレンジが中心になった。

今後のインストアや路上は前よりもイイ感じになるはず!

2005.11.01

カフェ・オ・レ

やっぱりお尻が痛いのねん。
今日は柿島さん、N.U.のダブルリハーサル。
トイレへは思ったほど行かずに済んだ(笑)
でも甘いものが欲しい・・・。

帰宅後やっと「24」のシーズン4を見始める。

眠いけどジャック・バウワーも頑張ってるし・・・という気になったバカな俺。

明日もリハですよー!

« October 2005 | Main | December 2005 »