« December 2005 | Main | February 2006 »

2006.01.31

そして僕は途方に暮れる

4:00AMに帰宅。
何なのでしょうね。人って。
ここ最近「難しいですねぇ」が口癖です(笑)

バリッとブリッといきたいもんです。

もがいてく〜♪もがいてこう〜♪

2006.01.30

Together Forever

とても素敵な夜でした。
たくさんの人間が集まって、たくさんの酒を飲む。
それ自体充分楽しいことだけど、大義名分があるとさらに楽しい(笑)

普段何の気なしに付き合ってる仲間にも、それぞれの想いや考えがある。
そしてそれぞれの歴史がある。

とてもとても素敵な夜でした。

末永くお幸せに!

2006.01.29

三人

今日からしばらく路上ライブは三人でやっていきます。
さすがにね、長く積み上げて出来たサウンドだからまだ違和感は正直ある。
でも「三人だからこれしか出来なかった・・・」じゃなく「三人でもこれだけのことが出来る!」と信じてやりました。
来てくれたみんなありがとう!
手拍子パーカッションもばっちりだったね。

こないだテレビでたまたま見たんだけど、カンボジアやベトナムの奥地の農村とか(他にもいっぱいあるけど)では、貧困のためにほとんどの子が学校にいけないらしい。
字なんか書けないのが当たり前。
でね、音楽が流れてもそれに合わせて手拍子とか出来ないの。
バタバタと体を動かしたりするだけ。
それは“教育”という形で音楽を教わったことがないからなんだって。

今日は演奏しながらそんなこともふと考えてしまった。
だからこそ二重にも三重にも手拍子ってものがありがたかったな。

来週もよろしく!!

2006.01.28

プリズム

心の奥を覗いてしまったが最後。
いろんなモノが見えてきてしまいます。
歳をとってると特にね。
事前に危険(?)を察知して、覗き込まないで済む術を知ってるから。

そこに敢えて手を突っ込んでグチャグチャッ!ってやるのが、最初は苦しいけど実は快感です(笑)
そしてそれをやった後は即行動出来る。
道筋ハッキリするから。
ホント感謝してます。
会話のどこを切ってもディープなのがナイス!

「Flash back Part2」。
まだ二回目だけに(笑)

明日は久々に路上ライブ!
三人だけど四人分以上の気合いで臨みます。
みんなの手拍子がパーカッション!

2006.01.27

ムーンライトストーリー

それにしても物語は急展開。
ここ最近無意識のうちにフラットな生活をしてたんでしょうか?
望んでそうなったもの、望まずにそうなったもの。多々ありますが・・・。

凸凹な性格も凸凹な生活も楽しめるうちに楽しんでおかないとね。
前にも書いたけど、幸せは安定から生まれ、喜びは起伏から生まれるものだから。
ホントはどっちも欲しいけど、今は喜びを求めたい。

幸せだけを求めるようになった時、アーティストとしての俺は死ぬな。

2006.01.26

大丈夫

「人とナリ」ってのは実のところ見せていい時とそうじゃない時、見せていい人とそうじゃない人がいるわけで。
ある一面だけ見て判断してあーだ、こーだ言ってるここ数日のマスコミみたいに、IT社長もアーティストも単純じゃないわけです。
でもその中である種画一化されたイメージ作りは必要なわけで、みんなそれに悩むんだな。

でもそういう住み分けみたいなのって、普通の生活の中で実はみんなもしてるよね。
そうやってバランスを取ってる人がほとんどだと思う。
俺の知り合いにも中身ドス黒い人がいっぱいいます(笑)

そんな俺なりのバランスの“裏側”がたま〜に出てくるのがこの「妄想が暴走」なわけです。
おかげさまでエロいってことも先日公共の電波に乗せることが出来たしね(笑)

最近はこのブログのさらにそのまた裏みたいな自分があったりして収集つかん!

もう寝よ。。。

2006.01.25

なごり雪

毎日寒いけど何故か春のことを考えてる。

まだまだ先なのに。

まあ実はそれ程先じゃないんだろうけどね。

今は車の中にいると窓がすぐ曇ります。

2006.01.24

スローモーション

もし時間が戻って、あの日に帰って、何かやり直せることが出来たとしても結果は同じだった。
みたいなことはたくさんありそうだ。

そもそも「時間が戻って・・・」という発想になること自体、その人間は成長出来ていないのかも知れない。
だから例えやり直せても結果は同じ。

やり直したいことが出来てしまって後悔したら、次は後悔しないように努力するだけ。

人と人はぶつかり合うし、譲れない部分は譲れない。
だからと言ってそれを繰り返し続けるのは意味があるのかな?

きっといつか、ぶつからない者同士、譲り合わない者同士が集まるだけで、そこは居心地が良いのかも知れないけど、一個人としては全く成長出来ないんじゃないのか?

自分を見つめる日々。

ただただ見つめる日々。

2006.01.23

ロードムービー

さむーっ!
今日めっちゃ良い天気だったけどめっちゃ寒かった〜。

最近昼夜関係ない生活をしていたので、体内時計を修正すべく10時に起きて出かけました。
昼間リハの時は9時に起きなきゃならないからねぇ。
みんなにとっては遅っ!と思うかも知れないけど、ホントしんどいのよー。
長い年月を経て培われたミュージシャン体質はそう簡単に改善されません。

このグダグダ生活を改善すべく、ちょっと前にやってた荒業は・・・。

1.夜、リハやバイト帰りにTSUTAYAでビデオを当日レンタルで借りる。
2.風呂上りにビデオを見て寝る。
3.朝10:59までに返さないと延滞料金がかかるので10時には起きる。

という我ながら画期的なものでした(笑)

結局ビデオ見る間もない程忙しいのと、金銭的理由でやめたんだけどね(笑)

「バタフライ・エフェクト」見たいなあ。

2006.01.22

Touch me in the morning

案ずるなかれ。
ただ進むのみ!
くー!ワクワクするなあ。
わっはっはっは。

2006.01.21

Learn To Love

鍋鍋鍋!

第二の故郷でチーズフォンデュとおでんを食す。

限りなき愛と限りなき毒がてんこ盛り!

ここに来ると進むべき道がハッキリ分かる。

雲間から射す一筋の光のように。

やはり幸せを求めてはいけない。

喜びを求めていかないと。

2006.01.20

Search and destroy

俺の回りには文才のあるヤツが多い。
読み物として圧倒的に面白い。
語彙力や言い回しも素晴らしい!
何であんなに書けるんだ?と思うぐらい凄まじい。
そんな中さらに見つけてしまった。
大学時代の先輩の・・・。
爆笑です。
しばらく引きこもっても生きていけそう(笑)

2006.01.19

逃避行

刺激って、言葉自体はトゲトゲしいけど、やわらなものもあるはず。
内部にも外部にも。
何かをうやむやに、誤魔化してるだけ?
かも知れないけど、流れに身を任せてしまうのもアリだろう。
流れに上手に乗るために多少演じてみるのもアリだろう。
少しだけ盲目。
携帯のスイッチもオフにして・・・。

2006.01.18

Insane

最近俺の回りで「株やろうかな〜」みたいな流れがあって、株価全体的に上がって来てるし、今買っときゃ損はしないわな・・・とか思ってたらライブドアの不祥事。

で、今回の事件が起こる前にたまたま話してたんだけど・・・。
「もしライブドアとかがさ、問題を起こして株価が下落したら底値ぐらいで買おうよ。それでも絶対いつかまた上がる日が来るっしょ」と。

まさに今じゃんか!(笑)

どうなのかな〜。
山形でホリエモンと話した時は「ああ、やっぱりスゴイ人だぁ・・・」と思ったんだよね。
きっと今回のことぐらいじゃ凹まず這い上がってくるんじゃないかな?

その前にブログに株のこと書くミュージシャンてどうなのよ(笑)

とりあえず今はフロウズンの株を上げることに一生懸命になりたいと思います。
風説の流布でも使うかな(笑)

2006.01.17

Radio Magic

FM横浜「Honey Bunny Baby」みんな聞いてくれてるかな?
今日の夜、番組終了後にスタッフさん、DJの加藤円夏さんに挨拶に行ってきました。
「問い合わせやメールがスゴイんですよ〜!」とのお言葉。
やったー!みんなのおかげです。ありがとう!

大金を積んでチャートに送りこまれる音楽は、例え素晴らしいものであっても扱いは消耗品。
フロウズンの音楽はそうでないと信じてるし、そうならない自信がある。

勿論お金をかけて宣伝してもらうことは悪いことじゃないと思う。
うちらだってそうなったら嬉しい(笑)
でもそれをやってもらうこと=自分達が何もしなくて良いってわけじゃないんだよね。
アーティストが頑張るのは当たり前。
そしてその姿を見てファンが力を貸してくれる。
そうやってみんなが応援してくれて広まっていく音楽には真実が詰まってると思う。

そのパワーをもらって、俺らはまたさらに良い音楽を創ってみんなに還元出来るんだな。
負の連鎖ならぬ正の連鎖。

明日も頑張ろう!

2006.01.16

Final Countdown

あの日以来、というかここ最近車の中ではもっぱらHR/HMを聴いてる。
なぜかというとカーステのCDが壊れてテープしか聴けないから。
HR/HMを一番聴いていた高校生時代、金がなくて全部レンタルやら友達に借りたCDをダビングしてたのよねー。
捨てなくて良かった・・・。
今あらためて聴くと、いろんな発見があります。
当時は“プロの耳”で聴いてないからさ。
演奏は当たり前だけど、ミックスや定位とか難しい知識もちっとは付いたからね。
一緒に車に乗るメンバーやスタッフはいい迷惑だと思うけど(笑)

2006.01.15

今日は昼間からFM横浜の「Yokohama Music Award」の収録。
ジ・エメラルズの欧介さん、チキチキフォーピースのマサキ君と俺の三人でベーシスト座談会なる特集でした。
なぜか司会進行の大役を任され、見よう見まね(聞きよう聞きまね?)でラジオトーク展開してきました。
なかなかのDJぶりだったと自負しております(笑)
あとは編集で何とか・・・。
オンエアは20日(金)の深夜4時から。
メール・FAXちょうだいねー!

家に帰って準備をし、路上ライブに横浜駅西口へ急行。
開始前に今度は「Honey Bunny Baby」のコメント録りです。
明日から3日間連続でオンエアされます。

ライブは現メンバー4人での最後の路上ということもあってか、たくさんの人が集まってくれた。
そしてその人の輪をさらに取り囲むように、さらに人の輪が・・・。
ステージ(あえてそう呼ばせてもらう)から見てるとね、路上ライブほどファンに支えられてるってダイレクトに実感出来るものはないって思えるんよ。
みんなにも見せてあげたい(笑)
結構壮観です。
もちろんCDの売り上げやハコライブ、ラジオのリクエストなんかもみんなのエールを感じてるよ!
ホントにありがとう!
かっつんにもみんなの気持ちはバッチリ伝わってると思います!

路上終了後は再びランドマークタワーにあるFM横浜へ資料を届けに。
円形広場の脇に車を路駐したんだけど、この時期にイルミネーションがされててビックリ!
季節はずれ?だけど何だかトクした気分。

そんなわけで今日は横浜尽くしの一日でした。

2006.01.14

太陽讃歌

今日は約一ヶ月ぶりの渋谷O-Crest。
昨日ヘッドバンキングし過ぎて首が筋肉痛です(笑)

出演者も仲良し&カッコイイ!バンドばかりで一日楽しかったな〜。
雨を除けば・・・。

フロウズン的には珍しくアッパーな選曲で、晴れやかなライブだったと思うんだけどどうだったかな?
おかげで俺も昨日のノリでいけたし(笑)

打ち上げは運転があるのでノンアルコールだったけどこれまた楽しかった。
将来のこと、バンドのこと、音楽観、恋愛ネタ、下ネタ(笑)
みんなそれぞれがリスペクトし合えるバンドだからこそ出来る裸な話し。

あ、そういえば今日渋谷最安値と思われる駐車場をついに発見!
以前ジェッター3のアツシさんが言っていたのはおそらくココかと・・・。
なんと12時間1800円!
渋谷の奇跡です。
激安なのに場所は高級住宅地、松涛。
ん〜。なんかシュール!

2006.01.13

ELECTRIC EYE

無事に終わりました〜、メタルナイト!
出演したバンドの中で一番マイナーな曲だったのに出番はトリ!
ちょっと不安でしたが、voテリー君のハイテンションパフォーマンスのおかげで大盛り上がりに終えることが出来ました!
みんなありがとー!
終わった後お客さんと話したんだけど、みんな「楽しかった〜」って言ってくれた。
HM/HRの普及に少しは貢献出来たかな?(笑)

我々「おっとっと」のメンバーもツアー出るだのレコーディングするだの興奮冷めやらぬまま、打ち上げでは次のライブの構想で盛り上がりました。

次回は4月?との噂。
でも次の“13日の金曜日”は10月なんだよね〜(笑)

SET LIST
1.Thundersteel
2.Destiny
3.Runaway
4.Storming the gates of hell

2006.01.12

Faster than the speed of the light

今日はダブルリハ!
昼間はついに明日に迫った「リスペクトナイト」に出演するメタルバンドのリハ。
夜はフロウズン。
全く異なる音楽なのにどっちも大好きだ(笑)

これを読んでるみんなは俺がHM/HR大好き人間だって分かってると思うけど、普通の人はフロウズンとメタルを結び付けることはまずないからねぇ。
観たら目が点になると思う(笑)
でも明日の出演者はみんなそんな人達ばっかりだけどね。
うちらはメタル好きな人にとってもちょいマニアックな、RIOTというバンドをカバーします。
ちなみにメンバーは俺の他に

vo:テリー(OUTSIDE)
g:ジャン(TEQUILA RAPIDO)
g:トモ(I-RabBits)
dr:DEATH-O(DRUG STORE)
という布陣。

他にはMOTLEY CRUE、GUNS'N'ROSES、PANTERA、MEGADETH、METALLICA、JUDAS PRIESTのコピーバンドなんかが出るみたい。

あ〜楽しみで眠れない・・・。
他のバンドはどんな感じなのかなぁ。
それにしても生きてるうちにRIOTのコピーバンドが出来て心の底からうれしい(笑)
とにかく凄まじく練習したからね。
明日の昼間も最後のツメをするためにリハ入るし。

うちの出番はトリなので21:00ぐらいだと思います。
是非とも俺史上最も速く動く左手と右手を目撃しに来てちょーだい!

1/13(金) 新横浜BELL'S
info:045-476-5691
http://www.yk.rim.or.jp/~sss/BELLS.html
BELL'S presents「“リスペクトナイト鋼鉄宣言!”〜13日金曜日〜」
OPEN:18:00/START:18:30
ADV:2000yen(+1drink)/DOOR:2500yen(+1drink)
w:TETSUバンド/しんしんバンド/DEATH-Oバンド/ノフノフバンド/リョウバンド/etc...
※セッションあり。ステッカー付きかも!?

2006.01.11

Time goes by

あるところにそれはそれは仲むつまじい男女がいた。
周りのみんなもうらやむ程の仲の良さで、友達も、同僚も、先生も、家族も、誰もがその二人の行く末を、幸せを信じて疑わなかった。

でも実は彼女には彼以外に好きな男性がいた。
その男性は彼と付き合う前からずっとずっと好きな人。
片思いなのか両思いなのかさえも分からない。

彼氏に対しては何の不満もなかったし、自分達のことを祝福してくれている人間がたくさんいることも充分承知していた。
でも彼女はある日、自分の気持ちにこれ以上嘘をついていられなくなった。

そして彼氏に別れを告げた。
彼氏は彼女の気持ちを分かってくれた。
周りの人達はまるで自分達のことのように残念がったし悲しんでくれた。

これから彼女は胸に秘めて続けて来た思いにただただ正直に歩み続ける。
きっと平坦な道ではないはず。
でもそれが、その選択が正しかったんだと、いつかきっと思える日が来るはず。

彼女にも彼氏にも素敵な未来が訪れるように、みんなも応援してあげて下さい。

2006.01.10

ハニービー

行って来ました。マイクロワンマン@渋谷O-WEST。
いやぁ良いライブでした。二階席でノリノリで観てた(笑)
かなり刺激になったね。
早く14日にならないかな〜。

ライブの前に富田と「喜楽」でラーメンを食す。
ン年ぶりに食べたけどやっぱり美味し!
最近ラーメンと言えば家系かおろちょんだったので何だか新鮮でした。

2006.01.09

紳士同盟

息抜きのつもりが息の詰まる展開!?
あげくの果てに心配までされちゃって・・・。
分かった風な口をきくなー!と言いたい気もするが、まぁそれはそれで。

明日はマイクロニクル500人ワンマン@渋谷O-WESTだね。
うちらもハムちゃん含め5人でガッツリ応援に行くぜぃ!
自分達が立った特別な舞台をお客として眺めるのって少し不思議な感覚。
マイクロとは結構付き合いも長くて、実はフロウズンが初めてベルズに出演した時に対バンでした。(しかもCHURU-CHUWも)

形は違えど同じように夢を持った大切な仲間。
この日記を読んでる人の中にもマイクロを観たことのある人はたくさんいるよね。
是非明日は応援に駆けつけてくれぃ!
そして俺に出来るのはここまで。
あとはきっと彼らが最高のライブをしてくれるはず!

2006.01.08

Iron Man

新年初路上終了〜。
やっぱり寒かった!「寒い」と言ったら罰金100万円と言われても寒かった(笑)
にも関わらずたくさんのお客さん!
ありがとー!
おかげで気持ちは温かかった!

路上が終わって俺は渋谷へ深夜リハへ。
そう。
13日にベルズで行われるメタルバンドイベントのリハです。

23時〜5時まで6時間延々メタル!
手が痙攣しそう・・・。
スタジオ内はクーラー全開にも関わらず湿度がハンパじゃない!
ある意味ダイエットだね。

本番まであと5日。
弾けるのか?俺。

2006.01.07

陽だまりの詩

新年初ライブ!楽しかった〜!
やっぱ俺はあの空気が好きだな。
薄暗くって煙たくって決してイイ空気とは言えないけど(笑)

そしてそして・・・。
あんなに真っ直ぐで素直な人間っているんだなぁ、と新年早々心がキレイになれた。
キラキラしてんなー。チクショー。
昔からの知り合いなのにね。
うらやましいぐらいだ。
お酒は一滴も飲んでないけど、心地良い充実感。

良い夜になりました。
おやすみ。

2006.01.06

楽園のDOOR

新しい靴は少しぎこちなくて
かすかな痛み引きずるけど
一歩ずつ履き慣らしてくわ
あなたに近くなるために

この曲好きだったなあ。
世界中が他人事ならストレスも抱えず、傷つかずに済むけど・・・。
逆に自分と言う存在が他人に及ぼしているものも多々あるわけで。

明日は新年一発目のライブ!
弾け飛んでGO!

2006.01.05

Endless Story

新年初のフロウズンリハ。
今日はコーラスの確認作業やらリズムの確認作業やら。
ライブで定番になってるレパートリー程、慣れで適当になってしまっている部分が多い。
こういったリハをきちんとしておくと、楽曲の完成度がグイっと上がる。
だからと言ってこの神経の細かさを本番にまで持ち込むのは危険だ。
こじんまりしたステージになっちゃうからね。
リハってのはあくまでマイナスを減らしていく作業。
プラスを増やしていく作業ってのは、日常に潜んでいるもんだと俺は思う。
映画でもスポーツでも読書でも恋でも何でも、感動することが大事。

マイナスを減らせば減らすほど、プラスも増えづらくなったりする。
安定を求めれば求めるほど、刺激がなくなるからだ。
繊細にして大胆に!究極のダイナミズムが理想。
この振り幅が大きければ大きい人間程、俺は魅力的だと感じるし、魅力的なバンドになり得ると思う。

みんなはどう思う?

2006.01.04

Metal Soldiers

正月休みも終わり、本日よりベーシスト高畠俊始動であります!
そんなわけで夜から横浜某所で打ち合わせ。
でもフロウズンではなく今月13日に行われるリスペクトナイトの・・・(笑)
念願かなってついにメタルバンドが出来るわけなんだけど、これがまたハンパじゃなく難しい!
今日の打ち合わせってのも演奏陣4人による「あの曲のあの部分はどう弾いてるの?」というフレーズの確認作業のミーティングだったのです。
ステレオ、パソコン、テレビ、ビデオ・・・あらゆるハードを使ってフレーズを拾う、譜面に起こす。
普通カバーバンドでそこまでやる必要ないだろ?と思ったアナタ!確かに俺もそう思う(笑)
でもここまでやらないと再現出来ないバンドを選んでしまったのよん。

その名も“RIOT”。
はい、ハッキリ言ってマイナーです。
去年の来日公演、池袋のLIVE INN ROSAでしたから(笑)
でも俺は高校生の頃、このバンドを知って度肝を抜かれたんだよねぇ。
当時はコピーバンドなんて到底出来なかった。
今でも相当練習を積んで弾けるかどうかの曲ばかり。
長い間オリジナルバンドでベースを弾いてると、出来ることしかやらなくなってしまう自分がいるからね。
技術向上のためにも定期的にカバーバンドをやったりするのは大事だと思う。

当日はきっと他の出演バンドみたいに有名な曲は出来ないだろうけど、鋼鉄の精神だけは誰にも負けないように頑張ります!(笑)

2006.01.03

The Diary Of A Madman

やっとこさ手帳を買った。
今年はさらに忙しくなることを願ってかなりデカめのやつを購入。
色はゴールドとシルバーがあって、シルバーの方がカッコ良さげだったんだけど、シルバーは二番目・・・って感じがしてしまい、常にトップを目指す意味を込めてゴールドに!
まあアクセ系は絶対シルバーですが(笑)

香水も変えてみた。
今まで使ってるやつも好きだったけど、新年なので。
何かを始めるには良いタイミングだね、今は。

2006.01.02

3年目の浮気

昼過ぎに親戚の家に年始の挨拶に行く。
俺は大抵この日しか会わない親戚の方々。
それでもうちの一族は仲良い方だと思うな。

夕方から友人と飲みだす。

人間関係って不思議だよね。
付き合いにも周期ってあるらしく、毎日のように遊んでた友達が急に疎遠になったりその逆だったり。
俺の中では3年ってのがその一つの節目に思えてならない。
中学校も高校もそうだからかね?

2006.01.01

北酒場

あけましておめでとうございます!
まったく新年を迎えた気がしない(笑)
心身ともに2005年からリセットする間もなかったからね。

カウントダウンライブを終えてメンバー・スタッフ一向は山形の街にくり出すも、開いてる店は僅か。しかもどこも満員。
雪の降り積もった街並はとにかく静かで、いろんな雑音も吸い取られていく感じ。
ようやく一軒の立ち飲み屋さんを発見し突入!
80年代の邦楽レコードジャケットが一面に貼り巡らされた店内で新年の乾杯!
スゴイ良い雰囲気のお店で飯も酒もBGMも最高でした!
おっさん万歳!

店を出てホテルに戻ってからも、メーカーBBMCの社長の部屋で6時半ぐらいまで飲んでました・・・。

12時にチェックアウトして新幹線の時間まで昼食へ。
生ビールを頼んでしまった・・・(笑)

15時の新幹線で東京へ。
そこでもやっぱり飲んでました・・・(笑)

まあ、こんなにゆっくり出来るのも今日ぐらいだからね。
酒尽くしの元日!

そんなわけで今年もよろしくお願いします!

« December 2005 | Main | February 2006 »