« July 2006 | Main | September 2006 »

2006.08.31

目を閉じておいでよ

今日で8月終わりじゃーん!
例によって何にも夏らしいことしてない。

去年の夏はO-WESTに向けてほぼ毎日路上ライブをやってたから、夏らしいことはしてなくても、夏はイヤってほど味わったけどね・・・(笑)

今年は真逆でずっと地下室にこもって創作作業してたな~。

でも年々解散やメンバー脱退が続くインディーズシーンで、こうしてライブやレコーディングが出来る現状ってのはとても幸せなことだと思うんだよね。
歳をとってくると当たり前のことの大切さがどんどん強くなってくるし、一分一秒を無駄に出来ない!って思ってしまう。
まあ、たまに二日酔いで半日台無しにしてたりもしてるけど(笑)

いったいミュージシャンにとってのゴールはどこなんだろ?
そんな話しを今週土曜日23:45~テレビ神奈川「Yokohama Music Explorer」で熱く語ってるんで、TVKエリアの方は是非お見逃しなく!
9月からは半レギュラー化されて毎週オンエアされるみたいなんで楽しみだ。

その日はN.U.のサポートで早朝から仙台に行ってきまーす!
帰ってきてオンエア間に合うかな・・・?

2006.08.30

青葉城恋唄

今日はN.U.リハでした。
6時間ぶっとおし!で今週土曜日のストファイ@仙台のイベントと9/16の渋谷O-WESTのワンマンに向けて。
ワンマンはこの日を皮切りに名古屋、金沢、横浜と回ります。

なのでバンド編成でやれるレパートリーを増やしていかないとね。
バンドで初めて当たる曲は一応譜面に起こしてはいくんだけど、見ながらやってるといつまでたっても体に入っていかないので、間違えても良いから極力見ないようにしてます。
今日も充実したリハが出来たわ~。

俺的には仙台と金沢でライブをやるのは人生で初めてのことだからホント楽しみ!
去年フロウズンで仙台に行った時はテレビに出演しただけですぐ山形に移動だったからね。

心はすでに牛タンです(笑)

2006.08.29

When god judges all......

うぃ~。
久々に飲みました。中ジョッキのみ6杯。

昔はこれぐらい何ともなかったんだけど、最近次の日にアルコールが残るので念のためウコンの力をお借りしました。

家に帰ると昼間作った季節はずれのシチューが大量に・・・。
だって食べたかったんだもん。

前回カレーも処理しきれずに未だ冷凍中。
どうしよ・・・。

2006.08.28

長い夜

だんだん肌寒くなってきて、もう夏も終わりか?って感じ。

自転車こいでると風が気持ち良い。

あまり家にいることがないから、たまには掃除でもって思うんだけど、ついグダグダ過ごしてしまう。

ちょっとしたトリップを楽しみたい気分です。

煮詰まってるわけではないんだけどね。

2006.08.27

メロンのためいき

オープンキャンパス3日間無事終わりました!
いろいろと勉強になったな~。

セットリストは3日間とも
1.ブレーカー
2.サクラ咲くまで
3.ひとつ
4.それからどんどこしょ
でした。
これをリハーサル、体験実習、本番含めて一日5回、15ステージ!
さすがに上手くなりました(笑)

夕方ぐらいには終わったので少し体を休めて、来週からの音楽生活に備えました。

スケジュール見ると全部偶数日なんだよね。
不思議~!

2日 仙台(N.U.)
10日 横浜
12日 水戸
14日 柏
16日 渋谷(N.U.)
20日 さいたま新都心
22日 渋谷

これと平行してレコーディングも再開!
かなり濃い生活が送れそうです。

2006.08.26

Led Boots

オープンキャンパス二日目!
もう書くことは何もなし。
だって昨日と全く同じだから(笑)

・・・というのは冗談で、違うクラスの子や体験入学の子達と楽しく一日過ごせました。

何だか勝手が分かってきたのでメンバーにも余裕が感じられる(笑)

高校生にあれこれ教えてみたり話しかけてみたり。
みんな緊張してるからね。
それをほぐす意味でもコミュニケーションは大事です。

今日は休憩時間に別の校舎にある施設やプレイヤー科も覗いてきた。
何を隠そうN.U.バンドのDrしょうちゃんこと麻生さんが日本工学院のドラム科の講師なのです!

見学に行った時は授業はしてなかったので、残念ながらからかうことは出来ませんでしたが(笑)

明日はあっという間に最終日。
なんか教育実習みたいに泣いちゃいそう・・・(笑)

2006.08.25

ティーンエイジ・ドリーマー

今日から三日間、日本工学院専門学校蒲田校舎でオープンキャンパスのデモ演奏のお仕事。

朝9:30集合・・・早っ!

正門前に車で到着すると生徒さん3人がお出迎え!
演奏する会場のある建物前まで誘導されて行くと、さらに10人ぐらいがお出迎え!
機材の搬入から何から全部やってくれました。
多少予想はしていたものの、やはり慣れないVIP待遇。
「あ、それ重いからいいよ。自分で持つよ・・・」と小者っぷりをいきなり発揮してしまいました(笑)

うちらが演奏するのはコンサート・イベント科というところで、ライブのP.A.、照明、ケータリングなんかを勉強するところ。
実際のライブハウスさながらの会場で、リハーサル~本番にかけてアーティストの要求にどう応えていくか?みたいなのを授業として、それを全国から集まった入学希望者に見せるわけです。
何かヤヤコシイ。

本番以外にリハーサルが3回。
リハーサルのためのリハーサルが1回。
やっぱりヤヤコシイ(笑)

とにかく貴重な経験でした。
一番強く感じたのは、学生達がみんな温かい!

技術的なところはこれからまだまだ学んでいかないとならないんだろうけど、何と言うかハートが澄んでるんだよね。
見学に来てる高校生への接し方とか、言い方変なのかも知れないけど看護婦さんとか介護士さんみたいな慈愛に満ちてるのよ。
俺が体験入学してみたくなった(笑)

卒業して実際の現場に出たら、今日の体験みたいにスムーズにいくことばかりじゃないだろうけど、このハートはいつまでも失くさないで欲しいなぁなんてオジサンは思ってしまったよ(笑)
結局人と人の関わり合いの中でいろんなものが生まれていくわけだからね。
一日とってもすがすがしい気分で演奏&過ごせたよ。
日本工学院サンキュー!明日からもよろしく!
メンバー全員今後ライブハウスのスタッフさんにより一層優しくなれそうです(笑)

あ、そうそう。ホームページでもちょっと告知してたけどライブは一般の人も観れます。
今日一日やってみてだいたい段取りみたいなのは分かりました。

14:30に3号館B2FのBOX STAGEというところに集合してもらえばOKです。
なかなか稀有な絵面が拝めるんでお暇な方は遊びに来てねー!

2006.08.24

しょぼい顔すんなよベイベー

今日はオープニングアクトだからリハは一番最後。
入り時間遅いから朝帰りでもへっちゃら!

・・・んなわけありませんの魅惑のN.U.&フロウズン2ステージ(笑)

ちょびっと寝坊しましたが(笑)、元気にハコ入り!
N.U.の二人も名古屋から直入りだって!ハード!


本番は2ステージ合わせて7曲だったけど、何つうかモードの切り替え?みたいなのに苦労した。
ライブ中は全然集中できて楽しめるんだけど、ステージ降りてからの「間」みたいなものがね・・・。
かたやリーダー、かたやサポートで最年少だからかなぁ。
まあ、終わってアルコール消毒したらそんなことも忘れてたけど(笑)

豪華なメンツと超満員のお客さんに囲まれて幸せな一日だったよ。

2006.08.23

いいこ いいこ

ただいま深夜4時。
いまだレコーディングスタジオです。

めちゃめちゃ眠い・・・。
が、スタッフやエンジニアさんはもっともっとしんどいのだ!

全ては最高!と呼べる作品を作るため。
このマインドを胸に明日(と言うより今夜)の横浜BAYSISも爆発しようと思います!
出演者は強者ばっかりだけど、「フロウズン見参!」って感じでね。
出番は17:30~と早いけどみんな応援に来てね!

2006.08.22

Dear

久しぶりにこういう演奏したなあ。

スラップもかなり久々。
ちょっくらビビッてコンプ深めでした(笑)

そして俺的には念願の・・・○○ボーカル!
学生の時は何度もあったけど、この世界に入ってからは初かも?
ホントはもうちょっとイケイケな感じもやってみたい。

さてどうなることやら。

2006.08.21

Rythm

とにかくここ数日は毎日メンバーと一緒にいる。
レコーディングにライブにリハに打ち合わせにファンクラブイベント・・・。

レコーディングではベース以外のパートで俺が演奏する部分もあったりします。
それは楽器だったりそうじゃなったり・・・。

奥が深い!

今日は旭川ラーメンの店へ。
これで三日連続です(笑)

あ!
そういえば8/25(金)、26(土)、27(日)と蒲田にある日本工学院専門学校でライブをやることになりました。
ライブといってもオープンキャンパスで見学に来る高校生に、授業風景や実習風景を見せる為のデモ演奏なんだけどね。
一応誰でも入れるみたいなのでお暇な方は是非!
でも一日3ステージ、3日間同じセットリストにしてくれって言われてるから、一回で充分かも(笑)


2006.08.20

メリーゴーランド

ファンクラブイベントで「あらかわ遊園」へ。

今回は初の野外開催!初のダッチ参加!ということでグダグダの予感満載でしたが、予想通りグダグダでした(笑)
いや、良い意味でね。

13時からだったんだけど、メンバー、スタッフは仕込みや打ち合わせのため11時集合。
ダッチと俺は一番遠いからかなり早めに待ち合わせて車で向かったんだけど、1時間も早く着いてしまった・・・(笑)

で、ウロウロしていたところ車がガス欠!
JAFを呼んだり何だりで結局30分遅刻してしまいました(笑)


遊園地って言っても子供ランドレベルのこじんまりした雰囲気で、人もそんなに多くなくて楽しめたなぁ。
カップルには向かないのかも知れないけど、子供が出来たら来ても良いなって思える。
ディズニーランドとかは嫌です。バブリー過ぎて(笑)

一応(笑)、音楽的な要素も見せつつ、あっという間の3時間。

メンバーの人とナリが垣間見えた稀有なイベントになったんじゃないかと思います。

それにしても暑かった!

帰りはメンバー、スタッフを巻き添えにして赤羽にてラーメン(笑)

2006.08.19

冨田ラボ

今月2本目の50分ステージ。

6日の新宿JAMとはセットリストを大幅に入れ替えてやってみました。
2日間合わせて14曲だからホントにワンマン出来ちゃうね(笑)

でもこういうのって凄い大事で、バンドの体力に関わってくるんよね。
常にワンマンを意識した演奏力や構成力、スタミナをつけておかないと。
ライブ後はそのスタミナをつける名目でまたしてもつけ麺withダッチです(笑)

最近ラーメン食べたさに都内のライブをブッキングしてる気がします(笑)

2006.08.18

Body Heat

朝ちゃんと起きたのに二度寝してしまった。

外に出たらめちゃめちゃ暑くて駅に着くまでに汗だくに。
夏バテって認識したことないけど、何となく体がダルい。

無性にアイスが食べたくなったが我慢(笑)

明日はライブだから午前中はゆっくり休もう!

そういえば最近飲んでないな~。
もしかしてそれがよくない?(笑)

2006.08.17

Under the bridge

今日はフロウズンのリハでした。
ずっとレコーディングしてたからリハ、しかもライブリハは久々だったなぁ。

なんせ今月は50分ステージの3マンライブが2回もあるからね。
その気になれば両日合わせてワンマン並みの試みが出来てしまうです!

レコーディング続きでついついセットリストが偏りがちだけど、そこは夏の気合い?でチャレンジ精神満載です。
高校野球も大詰めだしね。ん?関係ない?
というわけで19日の代々木laboは新宿JAMとはまた違ったフロウズンをお見せします!

あ、今気づいたけど山手線で隣りに移ったのね。
この後、原宿RUIDO、渋谷O-Crest・・・って続いたらなぁ(笑)

2006.08.16

スーパーソニックジェットボーイ

盆休みからの復帰第一弾はN.U.リハ!
名古屋のライブを欠場したんでかなり久々でした。
7/15のみなとみらいでのライブ以来。
9月、10月にはワンマンも控えてるんで7時間みっちりとやりましたよ。

8/24の横浜BAYSISはついにフロウズンとN.U.バンドの共演です。
かなり楽しみだ~!

気づけば夏も終盤戦。
秋にかけては音楽にどっぷり肩まで浸かった生活やね~。
イイ感じ!

2006.08.15

War

今日もプチオフ日(笑)

ホントは横浜のTHUMB'S UPに柿島伸次さん、山田晃士さん、kaoruさんのライブを観に行く予定だったんだけど、急遽打ち合わせが入って断念!

せっかく美味い酒と料理と音楽を堪能するつもりでいたのに・・・。
自分が全く演奏しないライブって滅多にないからねぇ。

終戦記念日だったし、普段からピースフルなメッセージの曲が多い3人の共演が観れなかったのは残念でした。

打ち合わせはちょっと意外な組み合わせで世田谷のファミレスで約2時間。
先程帰って参りました。

束の間の休息は今日で終わり。
明日からまた頑張るでー!

2006.08.14

ラッキーサマーレディ

今日は正真正銘のオフ日!

ホントにホントにまったく何の予定も入れなかった。
手帳にもでっかく「OFF!」と書いてある(笑)

携帯電話も持たないで出かけてやろうと思っていたが、それはちょっと不安でダメでした(笑)

そんな素敵なOFF日なのに締めくくりはいつものラーメン屋(笑)
満腹~!

2006.08.13

High Life

最近スタジオではなぜか古いフュージョンが流行ってます。

俺も昔勉強のためにと聴いていたので、かなりコアな話も知ってたりします。
おかげで年齢詐称疑惑が・・・(笑)

まぁフュージョンに限ったことではないんだけどね。

学生のときはいろんな古い音楽を遡って聴いた。
有名なものばっかだけど。

その時の経験が今も活きている。
特に年配のミュージシャンとセッションなんかをする時はね。

学生の時も先輩にスタジオへ拉致られることが多くて頑張って覚えたんだったなあ。

2006.08.12

More than a feeling

今日でベースパートのレコーディングは全て終了!
明日からは富田や小沢の応援とチャチャ入れ役です(笑)

まあ、その合間を縫ってリリース日の打ち合わせやブッキングを進めていかなければならないんだけどね。

しばらくしたらコーラスのレコーディングも始まるし。

第二クール三日目。
さすがに疲れてきました。
が、めちゃめちゃ良い感じの仕上がりです!

2006.08.11

パンの気持ち

レコーディングの楽しみといえば飯!
ハッキリ言って飯がマズいとその日のテンションはガタ落ち。
録るテイクにもかなり影響が出てきます(笑)

たいてい出前になることが多いんだけど、これだけ長い間同じスタジオで作業をしていると頼む店もある程度一巡してくる。

最近は駅前にある弁当屋さんに電話で頼んでおいて取りに行くという新規開拓が始まり、かなりバリエーションが豊富に!

食事の時間はその日によってまちまちで、作業が一段落してからの場合が多い。

なのでやっぱり俺は菓子パンをツナギとして食べてるのです(笑)

2006.08.10

Sing A Song

レコーディング第二クール初日!

今日はさらなら実験君Day!

ほとんどベース弾いてません(笑)
とにかく考えられないような不思議な録り方を数多試しました。


夕方からは俺一人でTV神奈川へ収録に。
この時点でベース全く弾いてない(笑)

万が一留守中ベースの音が必要になった時のために、小沢にフレーズを伝授し関内へ。

おなじみ「Yokohma Music Explorer」に出演。
N.U.の庭瀬&宇多両氏、air codeのツヨシ、VJの福原さんと音楽談義をしてきました。

テーマはかなりディープな内容です。
同世代の4人だったから考え方とか近くて興味深かったよ。
オンエアは来週19日の予定だけど、それ以降も9月一杯まで流れそうなんで是非チェックしてみてね。

収録後はダッシュでスタジオへ戻ってレコーディングの続き。
幸い小沢が弾いたベースがOKテイクにはなってませんでした(笑)

2006.08.09

Have a nice day

今日は昼間からフロウズンリハ。
と言っても明日からのレコーディングでバンド全員で録るのは一曲だけ。
ソロなどのダビングものが中心なので、そこはギタリスト達に個人練してもらうとして(笑)、後半は19日のライブリハにしました。

明日もう一度アノ膨大な機材をスタジオに運ぶのかと思うとやや憂鬱・・・。
今日のうちに車に積むのだけやっとこうか迷ったけどやめた。雨だったしね。

夜に家で久々にテレビを観てたらBON JOVIのインタビューが流れてた。

俺が初めてベースでコピーした曲はBON JOVIの「Livin' On A Prayer」でした。
15歳の時だったな。
そんな彼らが未だ現役で世界中の人に音楽を届けている事実って凄いよね。

そんな音楽を自分達も創れたらなぁって切に思うね。

昔に比べて“CD”や“レコード”に対する価値観って変わってしまったけど、少なくともお店に並べてリリースする以上、フロウズンにはBON JOVIにだって引けを取らない作品を創る力があるはずだし、そう信じて創ってます。

2006.08.08

A ha ha

中日ってわけじゃないんだけど、ちょっとしたお休みでした。

明日からまた怒涛の日々なんで少し遅く起きて体を休めた。
そして8・19のライブのメニューを考えたり12月までのスケジュールを組み立てたり・・・。

そんなこんなで書くこと少ないなあ。

まぁこんな日もあるわな。

2006.08.07

49ers

今日は昼間から一日中西麻布でプリプロ。
ベースは持っていったけど弾く機会なかったな。

主にプログラミング中心の作業です。
機械音痴のフロウズンなので制作スタッフの力を借りて「あーして、こーして」と言ってる感じです。

レコーディング作業も中盤戦。
ギターソロ、歌、コーラス、ミックスはまだ全然なんだけど、基本的な演奏パートと仮歌は入れてあるので仕上がりはかなり見えてきてるよ。
間違いなく名盤の予感!
ダッチと俺のコンビネーションも約半年でかなりいいモノになってるからね。

スタジオやステージで演奏する機会はもちろんだけど、家が近所でしょっちゅう一緒にいることやラーメン食いに行ったり、そんなちょっとしたことがプラスに作用するものなのよ。

西麻布からの帰り道、「地元の串焼き屋さんがオープン記念で安いから飲みに行こう」とダッチからメールが入り、シンクロ率をさらに高めてきました(笑)

2006.08.06

Stay together

久々のライブ!
屋内のライブだとしても快晴だと気分が良いものです。
布団を干しました(笑)

実は昼間にN.U.のサポートでストファイ@名古屋に出演するはずだったんだけど、出演時間の関係上新幹線でも移動が間に合わないということで断念。
ピストルモンキー(ズ)のキナミ君に代役を頼みました。
野外イベントだったから凄かったみたい。
・・・早く売れっ子になってヘリ移動が出来るようになりたいです(笑)

そしてそんな快晴とは間逆の怪しさ・けだるさ満点の老舗ライブハウス「JAM」での初陣。
かなりかなり満足のいくライブでした!
JAMに来ること自体2度目なんだけど、いわゆる昔ながらのライブハウスのイメージだよね。
簡単に言うと“不良の溜まり場”(笑)
俺もチョイワル目指そうかな?(笑)

前回のライブ(円形広場と路上)から一週間しか経ってないのに、かなり久しぶりの気分。
みんなもそんな感じだったよね?
ステージにも超満員の客席にも「待ってました~!」感が充満してて、ライブが進むごとにテンション上がってく感じ!
毎日一緒にいたはずのメンバーなのに、こうしてステージで音を出すと新鮮な感じがするから不思議だ。

レコーディングで培ったタイトな演奏力と早くみんなの前でプレイしたい!って欲求不満が見事に合わさったライブだったと思うよ。

次回はまた50分ステージだからね。
その間もレコーディングは続いてるから、また今日のようなテンションで良いライブが出来ると思うよ。

そして帰りはやはりラーメンでした(笑)
ハムちゃんと制作スタッフを道連れにいつもの店に。
あ~満腹!

2006.08.05

純愛ラプソディ

今朝4時に帰宅。
目覚ましをかけないで寝てやる!と思ったけど意外と早く目覚めてしまい、午前中から仕事をしてました。

ここ最近はライブハウスでも路上でも多くの人がCDを手にしてくれるようになった。
なので物販の補充がライブ前の日課です。
フライヤーやアンケートの準備もね。

明日もフロウズンを初めて観る人たくさんいるんだろうなぁ。

なんせハコ自体が初めてだしね。

毎度!のみんなも夏らしくガッツリ盛り上ろう!

2006.08.04

Chemichal Beats

レコーディング3日目!
無精ヒゲもだいぶ見苦しくなってきました(笑)

レコーディング第一クールの目玉!の曲を録りましたよ。

おそらくフロウズン史上最もケミカルな録り方をしたんじゃないかな~。
レコーディングじゃなきゃ試せないようなことを一杯やってみました。
簡単に言うと潔くないこと(笑)
でも決して頭でっかちなわけではなくて、機材の進化や技術の発達を創造性や芸術性がちゃんとコントロールした感じになってるよ。

ここ数日の地下生活の反動からか今はライブをしたくてしょうがない!
どっちみち陽の当たらない場所なんだけどさ(笑)

明後日は新宿JAMに初出演!
2年ぐらい前にプライベーツを観に行ったなぁ。

出番は20:00からで50分たっぷりやるんで是非遊びに来てね!
チケット売り切れちゃいそうだから要予約です!

2006.08.03

キャバレー

完全にレコーディング日記と化しそうです。

毎日天気良いのに地下室にこもり続けてます。
でも着々と良いものが出来てるよ。

昨日の日記で書いたとおり今日は2曲。
ドラムとベースのテイストが近い曲だったからこれを2日目に連続で録ることは決まってたんだけど、思いのほかうまくいったね。
録る順番や工程ってかなり大事で、とくにテンポ感やグルーヴ感が異なりすぎる曲を並べて録ると、互いに引きずられあって良いテイクが録れなかったりするのよ。
特にリズム隊はね。

今日の2曲はBPMが102と98。
これだけで何の曲か分かったら凄いね(笑)

2006.08.02

retreat from the sun

レコーディング開始ー!

まずは今日から3日間!
機材を搬入して(量がハンパじゃない!)、セッティングして、サウンドチェックして・・・。

ドラムとベースと富田のバッキングギターで、せーのでドン!

1テイクでOK出ましたー!
が、まぁせっかくだしと言うことで(笑)、その後2テイクやってOK!
早いっ!ナイスなスタートダッシュ!

亀田の世界戦にブーブー文句を言いながら飯を食えるほど余裕の進行ぶり(笑)
1曲まるまるベーシック完成です。

明日はベース&ドラムで2曲ー!

2006.08.01

ラッキーチャンスをもう一度

今日もスタジオ・・・。

明日から録り作業です。

全てはダッチと俺に掛かっているレコーディング第一クール。
いろんなドラムセット、いろんなベースを試す予定。

ベース以外にも弦の種類、弾き方、アンプ、マイクの種類なんかで音が全然違う!
今の段階では雰囲気で「この曲はこれかな~?」ぐらい。
あとは現場でエンジニアさんと相談です。

頑張りまーす!

« July 2006 | Main | September 2006 »