« 書き出す日 | Main | 費用対効果 »

2023.11.15

ありふれないメロディ

今日は午前中からベースのリペアへ。

今回はプレベ二本。
新しく買った74年と66年。

どちらも気になる症状があって、ライブのないうちに診てもらおうと。
ジャズベ、5弦に続いて通算3,4本目になります。
Fenderばっかりやなー。

メタル好きの方なので暫しその話題でも盛り上がる。

帰宅後はコーラスを録音して、パラデータの書き出しして、エンジニアさんへ。

あとは別曲のレコーディングも。
最初フレットレスでやり始めたんだけど、イマイチだったのでエレアコに。

最近エレアコ稼働率高い!
売ろうとしてたのにw

なんか絶妙な使い道を見つけたかも知れん。。。


夕飯は鍋にして、その後はきっちりラン。
汗が冷えてヤバいので、今後は対策考えないと。。。

そして本日配信が始まった、高木誠司くんのNEWアルバム「APOLLO」、m1.主題歌とm4.GIRL FRIENDのベース弾かせて頂きました。

20231115_184530_20231115230848

出会いは2002年の江坂ブーミンホールの対バンで。
当時俺はフロウズン、彼はニコチンヘッドというバンドでした。

まだ表記はFrozenだったかな。
おそらく初めてのツアーで、その時の大阪はアオキサトシの使ってない祖父の家に泊めてもらったはず。

共演でのあまりの衝撃にすぐ仲良く!…は残念ながらならず(ふたりとも尖ってたので 笑)、その次くらいにちゃんと話せたような。

それからはお互いの企画なんかで東京⇔神戸と呼び合ったり。
バンドが止まってしばらく疎遠になってたんだけど、数年前のBuzz72+の再結成ライブ会場で再会して、少しずつ連絡取るようになりました。


いまやSnow ManやSixTONESを手掛ける超売れっ子作家!

電話もらった時嬉しかったなー。
納期3日ぐらいあったんだけどデモ聴いたらあまりに素晴らしくてその日のうちに録ったもん。

楽曲に呼ばれるかの如くするすると流れるようにベースを弾けた。

出会ってから長い年月を経てるけど、その間も真摯に音楽に向き合い続けた彼だからこそ作れた楽曲だと思う。
もうね、そういう匂いがします。

リリースおめでとうございます!
たくさんの方に届きますように!

« 書き出す日 | Main | 費用対効果 »